桜花賞

桜花賞

桜花賞

桜花賞(おうかしょう)とは日本中央競馬会(JRA)が、 阪神競馬場の芝1600mで施行する中央競馬の重賞(GI)競走です。 ※正賞は内閣総理大臣賞・日本馬主協会連合会会長賞。 1939年にイギリスのクラシック競走である1000ギニーを範として4歳(現3歳) 牝馬限定の定量の重賞競走中山4歳牝馬特別として創設され、 第1回は現在とは違い中山競馬場の芝1800mで施行。 東京優駿競走・阪神優駿牝馬・横浜農林省賞典4歳呼馬・京都農林省賞典4歳呼馬と並び 国営競馬の五大競走(五大クラシック競走)の1競走とされました。 また、1947年からは施行場を京都競馬場の芝1600mに移し、 名称を現在の桜花賞に変更しました。 中央競馬が誇る八大競走の1競走で優駿牝馬(オークス)・秋華賞とで中央競馬の牝馬三冠競走を構成し、 さらにはエリザベス女王杯を含め牝馬四冠競走と呼ぶこともあります。 他にも、皐月賞・優駿牝馬(オークス)・東京優駿(日本ダービー)のいずれかの 2つのクラシック競走とNHKマイルカップを含めて変則三冠競走と呼ぶ者もいます。 また、勝馬投票券の単勝1番人気に支持された競走馬があまり勝てないため、 「魔の桜花賞ペース」(後述)に掛かったと競馬関係者が解説や敗戦の弁を吐露する場合があります。 負担重量は定量で55kg。 2011年度現在の総額賞金は1億6890万円で1着賞金8900万円、 2着賞金3600万円、3着賞金2200万円、4着賞金1300万円、5着賞金890万円と定められています。 現在の優勝レイは桃色地に銀色文字で、 地の部分にはレース名にちなんだ桜の花びら模様があしらわれています。

名牝へ向けての登竜門 阪神芝1600m〔Bコース〕

07年以降は良馬場で行われている
3歳牝馬クラシックの第一弾。2回阪神開催の6日目に施行は例年通り。現在の外回りコースで行われるようになった07年からBコースが使用されており、今年も同じだ。芝はイタリアンライグラス(洋芝)を使用したオーバーシード。仮柵は前週よりAコースからBコースに変更されているが、馬場の内はやや痛みが見える状態。1回からの連続開催の上、道悪となることも多かったのでその影響はありそうだ。前週の大阪杯はショウナンマイティが離れた大外から一気に追い込んで優勝を果たした。 07年以降はすべて良馬場で行われており、勝ち時計が最も速かったのは10年の1分33秒3(アパパネ)で、最も遅かったのは08年の1分34秒4(レジネッタ)。平均勝ち時計は1分33秒9となっている。良馬場ならば34秒台を切ってくるのが普通だ。

G1らしく淀みない流れに
スタート地点はバックストレッチの中間からやや左寄り。平坦のスタートで、3コーナー手前、内回りコースへの分岐の所で上り坂がある。上り終えるとすぐに下りがあり、緩やかな3〜4コーナーのカーブを回ると、4コーナーの出口からも緩やかな下り。最後の直線の半ばまで下がり、そこからすぐに待ち構えるのはゴール前の急坂。Bコース使用時の最後の直線距離(外回り)は476.3m。幅員は20〜25m。 マイル戦にしてはスローペースになりやすいコースで、一般的には前半3ハロンより後半3ハロンの方が時計が速くなる。ダイワスカーレットが優勝を飾った07年は、前半600m通過が35秒7、後半600mが33秒9という強烈な上がりのレースとなった。しかし、それ以降はすべて平均よりもやや速めの流れ。1頭だけ速いペースで飛ばすというケースはあるものの、G1らしい淀みない流れとなっている。

外枠から差しが決まる
直線部分を走る距離が長いため、スタートからゴールまでスピードをいかに持続することができるかがポイント。07年以降、レースで上がり3ハロン1位をマークした馬の成績は【1.0.1.4】。勝ったのはブエナビスタ1頭で、連対率は16.7%とかなり低い。同2位は【2.2.0.4】で好成績であるが、最後の直線だけ速い脚を使ってもそう簡単には勝ち切れないのだ。脚質別成績は逃げ馬が【0.1.0.4】、先行馬が【2.0.2.14】、差し馬が【1.3.1.39】、追い込み馬が【2.1.1.17】。逃げ馬が苦しく、先行馬もさほどいい成績ではない。ダイワスカーレットもこの時は逃げ切り勝ちではなかった。淀みない流れになって、外からも伸びる芝状態ということで差し〜追い込みに注目してみたいところ。 枠順傾向もスタート直後の右へのカーブがなくなったことで、以前とはずいぶん変わった。最初の3コーナーまで馬群が固まったまま進むと、多頭数の大外枠は内枠の馬よりも外を回らされる分不利だが、スタート・二の脚が速く、先に出て行ける馬ならば特に問題はない。07年以降、7枠が【1.1.2.11】、8枠が【1.3.1.10】という好成績。あとは5枠が【2.0.0.8】。3枠より内は【0.0.1.29】で大不振。好走したのは07年カタマチボタン(3着)だけだ。

1年に1度の特別配信

フェブラリーS 高松宮記念 桜花賞 中山グランドジャンプ 皐月賞 天皇賞(春) NHKマイルC ヴィクトリアマイル オークス 日本ダービー 安田記念 宝塚記念 スプリンターズS 秋華賞 菊花賞 天皇賞(秋) エリザベス女王杯 マイルチャンピオンシップ ジャパンC ジャパンCダート 阪神ジュベナイルF 朝日杯フューチュリティS 中山大障害 有馬記念 競馬ランキング